閲覧回数人気ページランキング

1位 動画で学ぶ! うまく弾けるように見せるコツ ⇒ 【早く簡単に弾ける方法】

 

2位ペンタトニックされマスターすれば… ⇒ 【アドリブソロに挑戦】

 

3位1日5分の簡単トレーニングでレベルアップ! ⇒ 【指を鍛える】

ピック

エレキギター ピック

 

あなたは今、どんなピックを使っていますか?
ギターを買ったときにオマケで付いてきたものをそのまま使っていませんか?

 

ピックにはいろいろな種類があります。
形や厚さ、硬さや材質によって弾き心地や音が大きく変わってきます。

 

自分にぴったりのピックがみつかれば、すごく弾きやすくなります。
では、どんな風にしてピックを選べばよいのでしょうか?

 

形と硬さ

まず最初に気をつけたいのが、ピックの形と硬さです。
硬くて、先端の尖ったピックは、弦に対する反応が速いです。
スピーディなプレイや速いフレーズを弾くのに向いています。

 

その反面、複数の弦を一度に弾くコード・ストロークや
キレのある腕の振りが重要なカッティングは
弦に対する抵抗が強くて、やりにくいことがあります。

 

そういったプレーには柔らかくて、先端の広いピックの方が向いています。

 

初心者向きのピックは?

初心者のうちは、少し柔らかめか、ミディアムぐらいの硬さで
おにぎり型のような、先端があまり尖っていない形がおすすめです。

 

もちろん、いろいろ試してみて「尖って硬い方が弾きやすい」と思えば
それを使っていくのが一番です。

 

音の違い

エレキギター ピック

 

使うピックによって音も変わります。
硬くて尖ったピックは、やっぱり硬くて尖った音が出ます。
薄くて広いものは、柔らかくて丸っこい音が出ます。

 

形や厚みとともに音に影響するのが、素材です。
これもいろいろな種類があります。
あれこれと弾き比べてみるのも面白いですよ。

 

音色や引き心地で好みのピックが分かったら、
できるだけ同じものを使いましょう。

 

注意点

先端が削れて丸くなっているのに、ずっと使い続ける人がいますね。
そうすると、弾きにくいだけでなく、おかしな癖がついてしまうこともあります。
ちょっと勿体無い気もしますが、いつもできるだけ新しいものを使いましょう。

 

また、技術の向上や好みの音の変化につれて、最適なピックも変わってきます。
たまには、新しいものをあれこれ試してみるのも良いでしょう。


 

 

ギターテクニック レベルアップマニュアル

エレキギター

 

 

エレキギター

最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法の特徴

エレキギター専門マニュアルが登場! 1日7分〇〇するだけで、あなたのエレキギターの上達スピードを数十倍にあげます。長く支持されている人気のロングランマニュアル。

価格 13,980円
評価 評価5
備考 配送版は別途送料1,500円がかかります
 
 

エレキギター

【ギター3弾セット】30日でマスターするギター講座の特徴

値段が高いだけのことはあった! 圧倒的コンテンツ量を誇る初心者専門ギター講座。基礎からしっかり学びたい初心者の方はこれで決まり!

価格 29,800円
評価 評価5
備考 送料が別途2,384円かかります。
アコギ向けの教材です
 
 

エレキギター

エレキギター初心者脱出プログラムの特徴

たった5週間で人前で格好良くエレキギターを弾くことができる! 文原寛和氏の初心者脱出プログラム。

価格 8,800円
評価 評価5
備考
 

ピック関連ページ

アンプ
エフェクター