閲覧回数人気ページランキング

1位 動画で学ぶ! うまく弾けるように見せるコツ ⇒ 【早く簡単に弾ける方法】

 

2位ペンタトニックされマスターすれば… ⇒ 【アドリブソロに挑戦】

 

3位1日5分の簡単トレーニングでレベルアップ! ⇒ 【指を鍛える】

ブルース進行

エレキギター ブルース進行

 

『ジャム・セッション』ギターを弾いているならば、誰もが憧れる言葉ですね。
上級者の代名詞とも言える、セッションをしてみたい!!
だけど、どうすればよいの?

 

初心者なら誰でもそう思いますよね。
前回までの説明で、すでに簡単なアドリブ・ソロはできるようになっていますね。
あとはもう、セッションに挑戦するだけ!?

 

と、ちょっと待ってくださいね。
セッションで演奏するのは、ソロ・プレイだけではありません。
とうぜん、伴奏となるバッキング・プレイも演奏しなければいけません。

 

「俺はソロ・プレイしかしないぜ!!」
なんて言ったら、その場でスタジオからつまみ出されてしまいます。

 

今回は、セッションに必要なバッキング・プレイについて
簡単なものを紹介しましょう。

 

ブルース進行

セッションをするには、ちょっとした決まりごとがあります。
何も決めずに、めいめい勝手に演奏しても上手くまとまりません。

 

そのために「今度はこんなコードで演奏して行こう」
という約束事を最初に決めておくのです。

 

その中で、一番簡単で、最も良く使われるのが「ブルース進行」
と呼ばれるコード進行です。

 

「ブルース進行」も、ペンタトニックとセットで語られるくらい
良く耳にしますよね。

 

3つのコードを使って、12小節を1つの単位として繰り返し弾きます。

 

pic28.gif

 

良く使われるのは、AやEなどのキーです。
最初に弾く基準のコードによって、他の2つのコードも変わります。

 

毎回コードを考えて弾くのも良いですが、
初心者のあなたに、もっと簡単な方法があります。

 

ブルース進行を弾いてみよう

この3つのコードのルート音は、指板上ではこんな位置関係になっています。

 

pic29.gif

 

基準のキーと、その上下の弦に1つずつ、ですね。
これをパワー・コードで押さえれば、簡単にバッキングができちゃうんです。

 

さらに「フレットを横に移動すれば、キーが変わる」
というのも前に説明しましたよね。

 

これを2フレットに移動してみましょう。
そうすると、Bのブルース進行になるのです。

 

さらにさらに「パワー・コードは、メジャーでもマイナーでも弾ける」
というのも説明しましたよね。
これなら、メジャーでもマイナーでも、どちらで行けちゃうんです。

 

あとは、12小節のなかで、真ん中4つ、上2つ、真ん中2つ、
下、上、真ん中2つ と、ゲームのコマンドのように憶えておけば
どんなキーにも対応できちゃうんです!!

 

とりあえず、これだけ分かってればセッションだって怖くありません。
あとは、チャレンジあるのみです!!


 

 

ギターテクニック レベルアップマニュアル

エレキギター

 

 

エレキギター

最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法の特徴

エレキギター専門マニュアルが登場! 1日7分〇〇するだけで、あなたのエレキギターの上達スピードを数十倍にあげます。長く支持されている人気のロングランマニュアル。

価格 13,980円
評価 評価5
備考 配送版は別途送料1,500円がかかります
 
 

エレキギター

【ギター3弾セット】30日でマスターするギター講座の特徴

値段が高いだけのことはあった! 圧倒的コンテンツ量を誇る初心者専門ギター講座。基礎からしっかり学びたい初心者の方はこれで決まり!

価格 29,800円
評価 評価5
備考 送料が別途2,384円かかります。
アコギ向けの教材です
 
 

エレキギター

エレキギター初心者脱出プログラムの特徴

たった5週間で人前で格好良くエレキギターを弾くことができる! 文原寛和氏の初心者脱出プログラム。

価格 8,800円
評価 評価5
備考